MMオフィシャルブログ

福岡の大学生。人と会うことや人との会話は最近は増えました。ありがとうございます。私と遊んでください。

気を付けた方がいい、女子はグループLINEにすぐスクショ貼るから

【お詫び】 先に断っておきます。ごめんなさい。 いいですか、これは保険をかけています。 わたしは先に謝ることで保険をかけているのです。 今から読む文章を 「よくわからんやつがよくわからん戯言を色々言ってるな」 くらいの広い心で読み進めていただく…

人間は弱い。菌には勝てない。

先週の金曜日、いつも通りの朝なはずだった。 少しのだるさを感じた以外は。 しかし私からすれば、朝起きてだるいことは特別なことではない。 というか私は朝に限らず、日常的にだるさと付き合っている。 だるいのがデフォルトであり、スッキリと目覚める朝…

可愛い女の子の可愛さを噛みしめることは私の生きる知恵

可愛い女の子はみんな好きだよね。 私も好きです。 どんな子がタイプかといわれたら、華奢な子。 華奢で気が強い顔の子がいい、、 できれば中性的な顔だと尚いい。 いやでもぶりぶりのメルヘンちっくなthe女の子って感じの顔も好き。 そしてできれば成り上が…

女性トイレに行列ができる3つの理由 ~イマ明かされる、個室での真実~

「一生のうちにトイレで過ごす時間は3年。しかし女は5年。」 これはあまりにも有名すぎる言葉で改めて触れるまでもないことかもしれない。 しかし本当に女はトイレが長い。それも個室が長い。 それ故、繁華街に位置する女性トイレには大抵の場合は行列ができ…

生まれて初めて秋葉原のAVショップを3軒ハシゴした話①

1か月前くらいの話。 たまたまタイミングがあってAVショップに行ってきた。 たまたま (就活での東京滞在時期と、ずっと気になっていたリディラバ*¹のツアー日程が重なり、しかもツアーテーマも関心のある内容で「これは参加するしかない」と思い、即申し込…

自分探しの旅にインドに行く前に色々考えたので広い心と深い愛で全部受け止めて欲しい

何故人は自分探しをしたがるのだろう 何故人はそれをインドで探したがるのだろう 何故何故何故何故何故 そう思っていたわたしも、自分探しをしたくなる症候群にかかった。 就活で「自分らしさとは?」みたいなことを考える場面を私は避けて通れず、思わず自…

東京の人混みから身を守るどころかむしろ人混みに希望を感じるための思考法

東京に来る度に人の多さにウンザリする。 なんなんだみんな家に帰ってくれ。密集度が尋常じゃない。街を歩くだけで疲れる。 東京の人の多さを想像できない可愛い福岡ピープルのために説明するとするなら、東京で体感する人口密度はバレンタインシーズンの三…

世の中クソ、東京はクソ

「世の中みんなクソな奴ばっかだよ」 わたしがいつも東京に行くときに泊めてくれる幼馴染の友人はそういう。 本当かな わたしも上京して働きだしたら、そうおもうのかな 「結局どいつもこいつも自分のことしか考えてないってこっちにくるとわかるよ」 そうい…