MMオフィシャルブログ

大学生。福岡在住。よろしくお願いします。

女性トイレに行列ができる3つの理由 ~イマ明かされる、個室での真実~

 

 

 

 

 

「一生のうちにトイレで過ごす時間は3年。しかし女は5年。」

  

 

 

 

これはあまりにも有名すぎる言葉で改めて触れるまでもないことかもしれない。

 

しかし本当に女はトイレが長い。それも個室が長い。

それ故、繁華街に位置する女性トイレには大抵の場合は行列ができている。

 

 

 

果たして男性諸君は知っているのだろうか。

女性はパウダールームへの滞在時間以前に個室滞在時間が長いことを。

 

 

女性トイレ、実は個室の回転率がめちゃくちゃに悪い。

半分くらい回転していない。常に並んでいる。

 

 

 

おい、ここはBAKEか?天神地下街のBAKEか??

BAKE、できて1年以上経つのに未だに土日は並んでいる。平日でこそ少しは並んでるしすごい。焼きたてをアピールするために焼くのに使う鉄板ごと出しているそう。だからあんなにいい匂いがするのか、何よりあの焼きたてタルトがずらーーっと並んでいるの見るだけでおいしそうだし、本当に美味しい。私はタルトの台の部分が大好きなのですが、BAKEは土台はもちろん、その上のチーズもうまい。フルーツが嫌いだからタルトは食べられないことが多いんだけど、その点も安心できる。シンプルにチーズ攻めしており最高!!

 

f:id:sabamisoumai:20161118223906j:plain


 

 

ちなみにBAKE、最近は新ブランドでRINGOというお店も出している。

池袋、川崎店に次ぐ第3店舗目がなんとここ、我らが福岡の地に!!!!!

しかもまた天神地下街、通称「てんちか」に!!!!

 

RINGOは焼き立てアップルパイのお店なんですが、もうこれが!!はちゃめちゃに美味しい!!! 

144層という驚異的な層数の自家製パイ生地に包まれた2センチ角のごろっとしたリンゴ、そして北海道産のミルクを使ったなめらかなカスタードクリーム!!最高にして最強の組み合わせです!!!巡り合ってくれてありがとう!

 

ringo-applepie.com

 

ここは今1年前のBAKEのように、いや、それ以上に多くの人が並んでいる。

販売に焼き上がりが追いつかず、販売見合わせ状態にも関わらず多くの人がRINGOを求めて並んでいる。

わたしは運よく池袋と川崎で購入し、今までに計3個頂きました。

福岡ピープルの皆さんにもぜひご賞味いただきたい!!!!!

 

行列を乗り越えたその先には、

美味しい美味しいアップルパイが待っているのだから。。。。

 

 

 

 

 

 

 

しかし女子トイレは並んだ対価としてBAKEのチーズタルトやアップルパイを食べられるわけでもない。

 

ただ排泄行為のためだけに並ぶはず、、RINGOの焼き上がりを待つわけではない、、

 

なのになぜこんなに時間がかかるのか?行列ができるのか?

 

 

 

この疑問を解消するべく簡易的なアンケートを約1年前にとっていた。

 

f:id:sabamisoumai:20161118223604j:plain

 

(私の数少ないフォロワーの協力の元、Twitterのアンケート機能使って調べたためデータとして正確ではないが…)

 

 

回答結果より、

女性の個室での本来の用途以外の行為が大きく3つあることが判明した。

 

 

 

①化粧直しと身だしなみを整えるために使う 40%(約88人)

 

なんということでしょう。

トイレ個室での行為として最も多い行為、それは化粧直しと身だしなみ整え。。。

 

 

 

個室に入る前に 言っておきたいことがある

かなり厳しい話もするが 私の本音を聴いておけ

化粧直しはパウダールームでしろ

身だしなみは個室を出て整えろ

心配せずとも大丈夫 いつもきれいだから

そのままの姿で かまわないから

 

 

 

思わず女子トイレ宣言したくなる、驚くべき結果に。

 

ちなみに友人曰く、

納得のいくキャミソールインに時間がかかる

とのこと。

 

確かに服装によっては納得できる。

予想だがこれは男性でいう「チンポジが中々定まらない」なるものと同じ理屈ではないかとおもう。

 

 

 

 

 

 ②それ以外 19%(約42人)

 

この層は一体何をするのか?

 

具体的行為を伺ったところ

 ・(花粉症の季節は特に)鼻をかむ

スマホをいじる

・申し訳ないと思いつつもトイレの電源を使って充電

 などの意見を頂いた。

 

なるほど。

「なるはやで個室トイレを出よう運動普及委員会」に属する私でも「鼻をかむ」行為には頷ける。

鼻かんだら化粧とれるしね。かんだ後のティッシュのやり場にも困るしね。 

 

充電するという回答をしてくれた友人は「流石に並んでいたらしない」ということだったが、並んでいるときに充電などしようものなら即刻地獄行き決定である。

その罪は死しても尚つきまとうこと間違いなし!

 

 

 

 

 

 

③ひと休み 18%(約39人)

 

いつからトイレは心休まる休憩所になったのだろうか。

 

 

私が20年の歳月をかけて構築したトイレ像はなんと薄っぺらいものだったのだろうか。

否、この回答結果は人々にとってトイレくらいしか心休まる場が存在しないという生きづらい現代社会の表れなのかもしれない。

 

 

確かに個室トイレの便座に座る瞬間は、

衣服による下半身の締め付けから解放されてリラックスできる。

今か今かと待ち焦がれた先にある空間で無事に事を経た後にはカタルシスが押し寄せるものだろう。

 

しかし、意図的にひと休みの場として利用する人がこんなにも多いとは。

 

 

 

 

 

 

 

個室トイレでひと休みする人もいれば、化粧直しをする人もいる。

 

変容するトイレのあり方を突きつけられた調査結果であった。

 

 

 

 

ここまで細々と地味にトイレについて考えていたわけだが、最近この考察に極めて似た記事を発見した。

 

それは「何故女性トイレは行列ができやすいのか」という質問に対するTOTOの回答を書いたライブドアの記事だ。

やはり、同志はいた!!

 

 

TOTO様によると

・女性は男性に比べ衣類の着脱、トイレットペーパーの使用が必須であり、そもそもの個室滞在時間が長い。

・女性トイレは全個室化が必須であり、個室は男性の小便器に比べ面積をとるためおのずと設置される器具数が少なくなる。

 

つまり、「利用実態と器具数のアンバランス」が原因だそうだ。

 

 

そして、極め付けはこの記事の記者によるこの一言

 

「トイレは椅子付きの個室休憩所」

 

 

 

 

この一言に現代の女子トイレのあり様が集約されているといっても過言ではない。

 

news.livedoor.com